ヤマガラ_62012年04月30日

ヤマガラ/彼らの季節2


「 彼らの季節2 」

たくさん飛来してにぎやかな年でも 

年が明けて2月くらいになると ヤマガラの数ははぐっと減ります

なぜだろう? 飽きてくんのかな?

シジュウカラの方は そんなこともないので

ヤマガラらしいといえば ヤマガラらしい のかもしれません

春が進むにつれて さらに数は減っていき

五月に入るとヤマガラの姿はほとんど見なくなります

また 現れたとしても エサにはほとんど手を付けない

ヤマガラが減ってから エサ場を ほぼ占領してた シジュウカラもしかり

たぶん 春の到来とともに 虫などが主食になっていくんでしょう

というわけで

それ以降 次の秋が来るまで 私は全く相手にされなくなるわけです


ところで 夏の間 彼らはどうしてるかというと

もっと標高の高いところに移動していくようです

だから 夏の間は ヤマガラを全然見かけません

シジュウカラの方は たまに見ます

夏になるとえさ場の傍にある梅の木に青虫が発生するんですが

それがお目当てのようです

その時 えさ場にどんなに美味しそうなエサを山盛りにしてもまったく無視

青虫ハンターと化した彼らは 冬場のあのクールなシジュウカラとは一変して

非常に機敏に 非常に果敢に 青虫に挑みます

中には 身の丈7〜8センチはあろうかという巨大な青虫をくわえて

ブンブン振り回し 木の幹にブチ当ててる姿も見られます

あれがシジュウカラでよかった

大好きなヤマガラだったら 失望もんです

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dosyakuzure.asablo.jp/blog/2012/04/30/6429592/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。