野菊_22014年07月19日

野菊_2


たとえば ドクダミの花 白く輝いて 心引かれるが

葉の臭気と どん欲に占領したがるの強い根を知ると

何か違和感を感じる 裏腹の嫌らしさ

だけど 野菊

この花には それがない

この可憐さは 100%信じていいんだと 安堵する

心から愛でるべき花だと思う

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dosyakuzure.asablo.jp/blog/2014/07/19/7393084/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。