木組み2012年07月13日

木組みの加工跡

木工屋というのは

木と木を組むために

あの手この手を尽して 手加工や機械加工をするわけですが

それらの跡が 組み上げた後は ほとんど見えなくなってしまう

なにやら ちょっと寂しい…

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dosyakuzure.asablo.jp/blog/2012/07/13/6509411/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。